人気ブログランキング |
Top

ウチナーヌ諸々
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


since2005.5.20



English Versions Here

Internet Kenjin-kai
HaiSaiMac
島唄カフェ いーやーぐゎー
三線製作事業協同組合
沖縄三線教室
みなみ芸能オフィス
みなみ三線店
三倉食品
新垣菓子店
沖縄のうわさ話
テーゲーネットワーク
琉球語音声DB
那覇美術造形学院
Cafeやぶさち
りゅうちゃん日記
バスマップ沖縄

ロックンロールニュース
UPLINK
MEDIA SHOP
vector::scan
Dumb Type
ピューピル
ICC
:::Torture Garden:::
アルバトロス・フィルム
BUBBLE-B

CD屋
ゴロソ
Econosys
池田亮司
Parallax record
Thrill Jockey
MEGO
Sonig
DWWW
raster-noton
a-musik

性の本棚
ALT-FETISH
fraeulein-ehrhardt
Marquis

ラブ・ファミコン
Nekocan@mac
Rez
任天堂
namco
ATARI
iPSP
ファミコンDB
Mac de Famicom
日本語化パッチ置場
ゲームラボ
HamariBros
PIN BALL
ムシキング

Sex, Drug & Macintosh
よしとよの専務室
沖縄で死ぬということ?
我稼餞老婆花
からくりロックバンド核
カンサツニッキ
つれづれ気まぐれ由来記
MGX
気になるフタ
柔らかな機械
蒼穹ぬムリカ星
女心日記
traveler's-high
cobanashi cafe
ハイカラぱんだ
赤玉蟲戦記
TWELVE
NEWKNOWN
マンブラー・チャンプルー

アマゾン検索
素材屋 千客万来
素晴らしき日々
オモチャ箱
ザイーガ
コロコロザイーガ
x51.org
ビバ★ジャイロ
Marie
喜屋武綾乃
喜屋武ちあき
きゃんまさみエキブロ
喜屋武WEB
きゃんずほめぱげ
東京喜屋武茶
キャンヒロユキブログ

初めての体験!
初めての体験!_d0053751_12145112.jpg
お見舞いの帰りに宜野湾のカンティプルでクミンライス。パクチーが入っててクセになる味。また食べにきたいな〜!
# by te-ge-office | 2018-12-06 12:14 | arteの庭 twitter経由でコメントする
久し振りにログインしてみた
久し振りにログインしてみた_d0053751_15021878.jpeg
久し振りに駅風呂へログイン。わけもなくブログにネタを投稿することに命をかけてた頃。気がつくといつの間にか家庭を持ち、家族が増え、ガラケーからスマートフォンになりブログからミクシィ、ツイッター、フェイスブックで遊ぶようになってた。日々の取り留めもないことを綴る私的ログには便利なブログ。だけど、今なら独自ドメインで作った方がメリットは大きい。無料ブログやツイッター、ふにログを残すということは、残すということは。

# by te-ge-office | 2018-05-12 15:03 | Lequioの夕べ twitter経由でコメントする
あれから5年。
あれから5年。_d0053751_16573445.jpg

お盆中、人間が滅したら「魂」と「思念」の二つが肉体という呪縛から解き放されるんじゃないか?とか取り留めもないことを悶々と考えてた。魂は(いわゆる天国という場所に)還るけど、経験や感じたことを積み重ねた故人の思念や思想(いわゆる幽霊という存在?)は自由に行き来できるからお盆にも参加できる。バカげた話だと感じるかもしれないが「目に見えることだけが全てではない」という認識は私にもある。本人が気がつかないだけで。例えば、この世に魂があると仮定して、肉体はその魂を保存しておく容器だとする。と、その魂はいつ頃から容器のなかに入るのかなーという素朴な疑問が。精子が受精卵に着床した瞬間?細胞分裂が進み人間として鼓動が始まったら?でもなく、この世に生を受けたら??魂が(いわゆる天国という場所に)還る話をする人は多いけど、宿る話をしてくれる人には未だに会ったことがない。誰か知ってる人がいたら教えて!よくわからないけど「霊魂」が私の考える思念に相当するのだろうか?
# by te-ge-office | 2013-09-04 16:57 | loversの行方 twitter経由でコメントする
いないいないばあ
いないいないばあ_d0053751_21204129.jpg

言葉は慎重に選ばないと人をも殺めてしまう。そう感じたあっという間の数ヶ月だった。医は仁術。だけど、仁をどれだけ育んだかを知る術は僕たちにはない。不謹慎かもしれないけど、僕たちは多くのことを見て感じて経験させてもらった。一緒に。ありがとう。そして、お疲れさま。生きるということはご褒美なのか修行なのか。次のテーマなのかも。
# by te-ge-office | 2013-06-04 21:20 | secretの小部屋 twitter経由でコメントする
頑張りすぎないのがコツ。
頑張りすぎないのがコツ。_d0053751_128096.jpg

掲示板にブログなどなど。ネット上には、より多くの価値観と接し、コミュニケーションすることができるサービスが山のようにあり、そしてまだまだ増え続けている。私も色んなサービスを利用しているが、そのキッカケはミクシィと言っても過言ではない。ツイッターやフェイスブックと比べると何故か恥ずかしいけどミクシィ世代。一世を風靡した「ミクシィ疲れ」するまでは行かなかったが、振り返ってみると、のめり込みすぎていたなーバカだったなーと感じることも多々あった。自分は他の誰よりもスゴい人間!他の誰よりも面白い人間!だと思い込み、勘違いしていた恥ずかしい時代。その恥ずかしい時代を経験しているからこそ、今どのサービスを利用していても冷静に楽しめる。自己主張を抑えることによって自分自身が必要とする情報のみを引き出させるワザといえばいいのかな?頑張りすぎると気負いすぎると自ら加えた運動エネルギーがマイナス方向へと転換することがある。負という注目度が必要という特殊な方は別として、どのサービスでも爆発することはありうる。けれども、その興味も長続きするワケもなく。世の中はどうでもいいことばかり。某実業家が二年ぶりに仮釈放されても大して何も変わってない世の中。自然体がやっぱり一番ね。
# by te-ge-office | 2013-03-28 12:08 | secretの小部屋 twitter経由でコメントする


検索
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧