Top

ウチナーヌ諸々
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


since2005.5.20



English Versions Here

Internet Kenjin-kai
HaiSaiMac
島唄カフェ いーやーぐゎー
三線製作事業協同組合
沖縄三線教室
みなみ芸能オフィス
みなみ三線店
三倉食品
新垣菓子店
沖縄のうわさ話
テーゲーネットワーク
琉球語音声DB
那覇美術造形学院
Cafeやぶさち
りゅうちゃん日記
バスマップ沖縄

ロックンロールニュース
UPLINK
MEDIA SHOP
vector::scan
Dumb Type
ピューピル
ICC
:::Torture Garden:::
アルバトロス・フィルム
BUBBLE-B

CD屋
ゴロソ
Econosys
池田亮司
Parallax record
Thrill Jockey
MEGO
Sonig
DWWW
raster-noton
a-musik

性の本棚
ALT-FETISH
fraeulein-ehrhardt
Marquis

ラブ・ファミコン
Nekocan@mac
Rez
任天堂
namco
ATARI
iPSP
ファミコンDB
Mac de Famicom
日本語化パッチ置場
ゲームラボ
HamariBros
PIN BALL
ムシキング

Sex, Drug & Macintosh
よしとよの専務室
沖縄で死ぬということ?
我稼餞老婆花
からくりロックバンド核
カンサツニッキ
つれづれ気まぐれ由来記
MGX
気になるフタ
柔らかな機械
蒼穹ぬムリカ星
女心日記
traveler's-high
cobanashi cafe
ハイカラぱんだ
赤玉蟲戦記
TWELVE
NEWKNOWN
マンブラー・チャンプルー

アマゾン検索
素材屋 千客万来
素晴らしき日々
オモチャ箱
ザイーガ
コロコロザイーガ
x51.org
ビバ★ジャイロ
Marie
喜屋武綾乃
喜屋武ちあき
きゃんまさみエキブロ
喜屋武WEB
きゃんずほめぱげ
東京喜屋武茶
キャンヒロユキブログ

先輩、やけに薄くなりましたね。
d0053751_17531142.jpg

青年期も半ばに差し掛かると感じます。人間が垣間見せるスキやヌケって意外と大切なんだなーって。私の周りには(私が)注意したり怒ったりできる愛すべき人生の先輩方に囲まれています。その多くは知ってか知らずか、私に対して突っ込みどころをたくさん与えてくれるのです。完璧な人間なんてこの世に存在しません。長く生きているからといって何でも知っているとは限らないワケで。未だ暗黙の年功序列という柵にとらわれている先輩は理由も伝えずに頭ごなしに怒鳴ったり、こちらからミスや勘違いを指摘すると逆ギレしたり…コミュニケーションを知らないといいますか、相手を見てないんだなーと感じます。恐らく…自分の立場や存在価値を意識するがあまりバカにされたりナメられるのが嫌いなのでしょうか。相手にナメられない方法(逆転する方法)なんかいくらでもあるのにね。怒り方と叱り方の違い。ボクも年齢的に後輩と交わる機会が増えてきているので、慕われながら大切なことを伝えていけたらいいなー。
[PR]
# by te-ge-office | 2011-06-14 17:53 | secretの小部屋 twitter経由でコメントする
「大切なこと」とは一体?
d0053751_16384614.jpg

日本が混沌としている状況でこんな話をするのはとても不謹慎かもしれません。いや、不謹慎だと思います。だがしかし、だからこそ沖縄で生まれ育った私は思うのです。そろそろ沖縄は日本から離れて独り立ちしてもいいんじゃないかと。ちなみに、私は専門的な知識はありませんし、立派な思想も持っていません。明治政府による琉球処分(琉球の視点からだと琉球侵略)以降、日本らしさを求められ、比較され、結果的に引きずるはめになった県外に対するコンプレックス。それは世代を超えて今なお続いています。全国を意識しすぎるが故にスカスカ、かみ合っていない歯車はもう見飽きました。時代は大きく変わってきています。徹底的に収支を見直し、少ない予算で効率よく切り盛りすることは可能…のはず。それよりも必要なのは…その強い意思と外交、そして交渉力!日本政府のバラマキ予算によってシャブ漬けにされ、パブロフの犬の如く思考が停止した沖縄は今こそ誇りをもって立ち上がるべきじゃないかなーと、いつも悶々と考えています。大きな声では言えませんが(笑)断言します、この千載一遇のチャンスは二度ときません。たーだーしー、従来の日本と代わり映えしないやり方であれば、離れない方がマシだけど。
[PR]
# by te-ge-office | 2011-06-09 16:38 | Lequioの夕べ twitter経由でコメントする
二度と還らぬ時間を貴女に。
d0053751_002052.jpg
寝食を共にして四年余りになるのか。いつも愛して止まない我畏怖曰く…ボクは千円の商品を十個購入するのは気にも留めないけど、一万円の商品を購入しようと思ったら激しく躊躇。安物買いの何とやら。結果的には同じ商品を十回も購入しちゃうマヌケな性格だそうで。かく言う彼女、モノの額面は全く気にしたことはないけれど、この幸せな気持ちを長期間に渡って楽しもうとするが故に奥へとしまい込んで放置。気がついたときにはゴミ箱行きもしばしばという、これまたマヌケな性格。さて、突然ではありますが、ココでクエスチョン!私たち夫婦で一番マヌケなのは二人のうちどっちでしょうか?ハッピーハッピーバースデー、おかあさん♪
[PR]
# by te-ge-office | 2011-05-27 00:00 | loversの行方 twitter経由でコメントする
見えない努力の賜物だったり。
d0053751_18312270.jpg

独身時代、性に対して造詣を追い求めていた私は「旦那のパソコンから幼女趣味のデータがでてきたんだけど、どう思う?」という相談を受けたことがあります。どう思う?と言われても性別しか共通項がなかった当時の私。我が子へ向ける感情と自分の趣味は別物だはずよーと軽く受け流すことしかできなかったことを今でも悔やんでいます。しかしながら自分がその立場になってみると、あのときに返すべきだった答えが徐々に整理されてきたようです。日本人だけにある感情なのかな?清いものや無垢なものへの憧れと未知なものへの探究心。これは性別を問わず誰にでもある感情ですし、もちろん私にもあります。それに「二度と取り戻せない」という付加価値が加わり、想像力が豊かな男性たちにとって興奮っぽいものを覚えるのでしょうね。てか、覚えました。私は。ところが年齢を重ね、経験を積むごとに女性の神秘性や処女性なんかどうでも良くなるんです。だって、自分自身で作り上げた理想ばかりに振り回されるのはメンドクサイから(笑)かくしてショタ本を読み漁っていた私も立派なお父さんというステージへと上るのです。もし、未だにその感情を引きずっている人がいるとすれば…その人は大人になりきれてないか、物凄いロマンチスト。もしくは好奇心から派生した興奮という刷り込みに気づかず単純なスイッチだけで満足できる人。でもなければ、それは本物です。今すぐ我が子を守りましょう!!
[PR]
# by te-ge-office | 2011-05-09 18:31 | erosの所作 twitter経由でコメントする
そんな目で見つめられたら、ボク…。
d0053751_1836251.jpg

今朝…ついにやっちまいましたよ…。ケータイの待ち受け画面を愛娘の写真と差し替えちゃいましたよ…。シンプルイズベスト!不要な要素はテッテー的に排除して機能性と効率性を日々追求(デザイン性は別腹?)していたはずの私。待ち受け画面はカレンダーがデフォルト。変更することはほとんどありません。両親や友人知人のケータイから幼子の待ち受けをチラ見する度に鼻で笑っていた冷めたヤツでした。が、しかし!もう、この気持ち、どう表現すればいいのでしょう?言葉が見つかりません。我が子だからなのでしょうか?ホントかわいくてかわいくて仕方がありません。型落ちしまくりのケータイ画面を見ては顔がニヤけてしまいます。下手したら私の問いかけにまだ無反応なリアル子よりもいいかもしんまい…。これが父親ってやつなのでしょうか?誰かを愛するってことなのでしょうか?それとも恋に恋してる?目下自己分析中。でも、我が子のためには自分のポリシーなんかクソ食らえ!ってのだけは確かだな♪
[PR]
# by te-ge-office | 2011-04-07 18:36 | loversの行方 twitter経由でコメントする
時代を見つめるということ。
d0053751_21353497.jpg

未曾有の東日本大震災から九日が経過しました。人が悲しい気持ちに暮れている時、どう声を掛けたらいいのか言葉が見つかりませんが、犠牲者と被災者の方々へ哀悼の意を表すと共に一日も早い復興を心より願っています。私の成長と思念を遺書めいた感じでダラダラと駄文を書きとめているこのブログ。いつ何があるかわからないので「私自身はいつ死んでも悔いはないから笑顔で見送ってね」と残しておくことに。とりあえず現時点では。
[PR]
# by te-ge-office | 2011-03-20 21:35 | secretの小部屋 twitter経由でコメントする
断固死守!
d0053751_2125093.jpg

我が子の誕生から早くも二週間が経過しました。何事にも気負わず頑張らないことを信条としている私ですが、今回ばかりはゴッドファーザーについて真剣に向き合わざるを得ない状況に。人の親としての初めての仕事。一口に名前と言っても親の数だけ考え方があるため、優柔不断な私には簡単なようで本当に難しい作業なんです。オリジナリティを追い求めすぎると呼ぶことすら困難なキラキラネームに、思いが募りすぎると子供の負担に、昔の彼女の名前は避けながら、大切なのは脈絡とストーリー性!そんな考えがちょっとでもよぎれば、もう大変!毎日のように血ヘドを吐きながら悩み狂いました。せめて好きな名前を指し示してくれたらどんなにラクか…などと親の責任を転嫁していたら…降りてきましたよ!最強の「画数」が(笑)キヤンアンジュです。この二週間、名前を呼びながら愛玩できなくてゴメンちゃい。今まで以上に可愛がるから許してね♪この名前が本当にベストだったのかはわからんけど、もしダメだったら姓名判断のせいにしてくらはい。…ボクは今までこだわりを持って生きてきたつもりでしたが、この経験で実はそうでもなかったことに改めて気づかされました。
[PR]
# by te-ge-office | 2011-03-06 21:25 | loversの行方 twitter経由でコメントする
ようこそキヤン家へ♪
d0053751_21304168.jpg

二〇十一年二月二十日十六時四十二分。ボクは人の親になりました。結婚から四年が経過して、ようやく家庭を持ったんだーと改めて実感。まだまだ頼りない私が人の親?と自問自答を繰り返してますが、少しでも私の思いを汲み取ってもらえるような行動をとれるよう心がけたいですね。そして、早くもこの子が私から離れていくカウントダウンが始まります。今日は愛する我畏怖にずっと付き添えて本当に本当によかった!
[PR]
# by te-ge-office | 2011-02-20 21:30 | loversの行方 twitter経由でコメントする
沖縄では夜桜が咲き乱れています。
d0053751_17462420.jpg

たとえ沖縄本島で生まれ育ったとしても、三十路も半ばに差し掛かると宮古島特有の泡盛の飲み方(オトーリ)を誰もが一度ならずも経験すると思います。その経験はオトーリという文化の素晴らしさを感じるキッカケになります。三線を長く勉強していると好きな八重山民謡が数曲あります。自分の声に酔いしれることができる素晴らしい曲は歌っていても楽しいもの。私なりにできるだけ八重山特有の発音や唄の意味を汲み取るように心掛けています。良い物を知るとその良さや素晴らしさを伝えたくなります。だがしかし、私は宮古島出身の友人がいない場所では絶対にオトーリでお酒を飲むことはありませんし、遊び半分で覚えた八重山民謡を誰かに披露することはきっとないでしょう。何故ならそれは私が宮古島出身でも八重山出身でもなく沖縄本島で生まれ育ったから。そして、自分が生まれ育った土地と文化に「愛情」と「愛着」と「誇り」があるから。異文化に触れると見聞が広がり自分自身を見つめることに繋がります。が、どんなに場数を踏んだとしても、その土地の人が認めてくれたとしてもそれは私のモノにはなりません。至極当然の話かもしれませんが、それが相手の文化を尊重するということだと思うのです。自分が生まれた理由やアイデンティティーを感じることだと思うのです。世の中は先にやったもの勝ちなんかじゃない。何でもアリなんかじゃない。選ぶのはアナタ。何も言わないからとバカにするヤツは許さんからね。
[PR]
# by te-ge-office | 2011-02-09 17:46 | Lequioの夕べ twitter経由でコメントする
公園に生えてた野生のカラシナ。
d0053751_10365279.jpg

ここのところ考え方を見直していた「記録媒体としての写真と映像」について、愛する我畏怖が興味深いことを話していたのでメモ。一つの写真から情報を読み取る際にある程度のイマジネーションと周知の事実関係が必要となる「写真」は自分より下の世代へ向けて(子供のために)残すメディアで、その写真に時間と音声が付加されている「映像」は自分自身のために上の世代の記録(会えなくなることを懸念して)を残すメディアじゃないのか?というもの。うーん、なんか納得。
[PR]
# by te-ge-office | 2011-01-31 10:36 | arteの庭 twitter経由でコメントする


検索
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧