Top

ウチナーヌ諸々
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


since2005.5.20



English Versions Here

Internet Kenjin-kai
HaiSaiMac
島唄カフェ いーやーぐゎー
三線製作事業協同組合
沖縄三線教室
みなみ芸能オフィス
みなみ三線店
三倉食品
新垣菓子店
沖縄のうわさ話
テーゲーネットワーク
琉球語音声DB
那覇美術造形学院
Cafeやぶさち
りゅうちゃん日記
バスマップ沖縄

ロックンロールニュース
UPLINK
MEDIA SHOP
vector::scan
Dumb Type
ピューピル
ICC
:::Torture Garden:::
アルバトロス・フィルム
BUBBLE-B

CD屋
ゴロソ
Econosys
池田亮司
Parallax record
Thrill Jockey
MEGO
Sonig
DWWW
raster-noton
a-musik

性の本棚
ALT-FETISH
fraeulein-ehrhardt
Marquis

ラブ・ファミコン
Nekocan@mac
Rez
任天堂
namco
ATARI
iPSP
ファミコンDB
Mac de Famicom
日本語化パッチ置場
ゲームラボ
HamariBros
PIN BALL
ムシキング

Sex, Drug & Macintosh
よしとよの専務室
沖縄で死ぬということ?
我稼餞老婆花
からくりロックバンド核
カンサツニッキ
つれづれ気まぐれ由来記
MGX
気になるフタ
柔らかな機械
蒼穹ぬムリカ星
女心日記
traveler's-high
cobanashi cafe
ハイカラぱんだ
赤玉蟲戦記
TWELVE
NEWKNOWN
マンブラー・チャンプルー

アマゾン検索
素材屋 千客万来
素晴らしき日々
オモチャ箱
ザイーガ
コロコロザイーガ
x51.org
ビバ★ジャイロ
Marie
喜屋武綾乃
喜屋武ちあき
きゃんまさみエキブロ
喜屋武WEB
きゃんずほめぱげ
東京喜屋武茶
キャンヒロユキブログ

<   2007年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
twitter経由でコメントする
地名は真地(まあじ)。
d0053751_1032276.jpg

多元的にと言えば聞こえは良いのですが、これは何事もひとつの事に入り込めない私の責務。毎年旧盆の気怠いこの季節が近づいてまいりますと、私はとても憂鬱でなりません。沖縄で旧盆と言えばエイサー。エイサーと言えば、そう、ノリの良いアップテンポの早引き曲としても有名な「唐船ドーイ」です。沖縄県民がこの曲を聴けば、チムワサワサーとカチャーシーを踊らずにはいられないという世にも希有な曲。一見しますと、調子を保って絃を弾き乱せば誰にでも弾けると感じるであろうこの曲。しかし、リズムとメロディーがまるで異なっているこの曲は、三線を練習する者達にとってある種大きな砦と言えるでしょう。某所古都で暮らしていた時代から現在に至るまで様々な先生(教本を含む)から指導を受け、ほぼ自己流で三線を勉強していると言っても過言ではない私。その事実を踏まえて感じるこの曲の一番の問題点。それは教える先生や所属している団体によってその弾き方が全く異なるところ。教えを乞うものからすれば、正直迷惑な話です。いつも不思議に思います。想像するに地域や伝統によって代々継承している事を考慮しますと、もう改めて統一するワケにはいかないのでしょう。ゆったりとした曲であればいざ知らず、ようやく覚えた手を一旦解体するには早弾きゆえに大変至難の業。同じ名前の同じ曲がこのように変化していったのには何か理由があるはず!と必死で勉強するのですが、いまだその真意と思惑は掴めません。良く知られている事実ですが、沖縄音楽において「手」の違いは唐船ドーイに限らず以外に良く見かける光景です。私が深く考えすぎなのでしょうか?音楽とはフィーリング(ノリ)だよ〜と言われてしまえば、そこまでですが。
[PR]
by te-ge-office | 2007-06-29 10:32 | musicaの旋律 twitter経由でコメントする
こうなってしまうと、もう大変。
d0053751_951862.jpg

今日は南国沖縄の周囲を包み込んでいる母なる海について。県外出身者や観光客と接すれば、皆さん口を揃えて言うのです。キレイな海が羨ましいと。確かにコレは沖縄が誇るべき自慢であり、県民達は一丸となってこの自然を守っていかなければならないとは思うのですが、ちょっと待ってください。皆さんが話しているのは、所謂ところの海ではなく人工ビーチなんです。キレイな砂浜を見れば、私はビーチというモノに苛立ちを隠せません。海が似合う男(と思う)の私はハッキリと申し上げます。決してビーチは楽しい場所ではないと。メタボリックな沖縄県民は熱い夏が到来しますと、待ってましたとばかりにビーチパーリーをアチラコチラで開催します。比較的よく知られている事実だと思うのですが、慢性的な水不足で悩んでいる沖縄県では、学校にプールが設置されているのは極めて稀。なので、泳げる人は以外に少なく、県民の多くは海へと入りません。何しにきたんだろ。オレ。ビールをチビリ。目の前に広がる母なる海。遠い昔の高校時代、私達はよく防波堤へと遊びにいきました。そこにはキレイな海と壮大な自然がありました。少し機嫌を損ねると、海は怒ったように私達を戒めました。ちょっと遊ばせてくださいねと、私達は防波堤から海へと飛び込んだものです。こうして私達は海の楽しさと厳しさを体感していったように感じます。飲めや食えやの乱痴気騒ぎが、ビーチでは朝から晩まで。場所によっては昼から朝までという事も。観光客達は楽しそうに日光浴。そのまま放置された大量のゴミを眺めますと、真面目な私は一体何しにきたんだよと思わずにはおれません。恐いので本人達には言えませんが。海の楽しみ方はそれぞれ違うとは思いますが、母なる海とはそんな心ない人間達も包み込んでくれるのでしょうか?何もすることがない過保護なビーチが、私は実は苦手です。海へは海の幸を取りに行くべし!実益も兼ねて。
[PR]
by te-ge-office | 2007-06-28 09:51 | Lequioの夕べ twitter経由でコメントする
建設業一本では大変なんです。
d0053751_9131872.jpg

テメエにオレの気持ちなんて一生ワカリッコねーんだよ!ふとした苛立ちから、心ならずもうっかりと口走ってしまうのは、人間達が感情で動いている所以。しかしながら、実際問題としまして他人には当事者の想いを理解できないのは当たり前なのであります。いくら当人とシンクロし、その気持ちや感情を伺い知ろうとも、本人ではない人間には決して理解できないのです。愛するワイフにはモチロン、誰にも言えない私の密かな悩み。それは正しい乳房の揉み方。というよりは、女性達は本当に乳房を揉まれると気持ち良いのか?という下らない疑問の方が近いのかもしれません。今から凡そ十年前、見事Bカップと認定されてしまった私のパイオツ。そのウワサを聞きつけたチェリー(多分)な友人達は「揉ませろよ」とケモノのような目で私へと近づいてきました。小心者の私はイヤとも言えず。来たる決戦の日へ向けての練習台として、揉むだけ揉んではポイッと捨てられた私。円を描くように揉みしだく!突起物の事も忘れるな!時計回りの次は反時計回り!えっさ、ほっさ。友人達は何かに取り憑かれたかのようにフンワリとカーブさせた手を私の両胸へと宛てがいました。モミモミモミモミ。嗚呼。もうどうにでもしてくれー。不本意にも同級生の友人達に犯された形となってしまった私の意見としましては、あのプレイは決して気持ち良いものではない。という事です。男達は何故熱心にチチを揉むのか?私は未だその気持ちが理解できません。トラウマとも言える、このような後ろめたい過去からでしょうか?大きな声では言えませんが、私の性なる夜の前戯は両手がとても疎かとなっております。揉みしだくっていう言葉の響きはスキなのですがねぇ。想像するなよ!
[PR]
by te-ge-office | 2007-06-27 09:13 | erosの所作 twitter経由でコメントする
ボロ家に住めども、クルマは。
d0053751_9222390.jpg

どうでもいいお話ではありますが、多くの方々に共感して頂けるのではないでしょうか。なぜか頗る左利きに憧れます。マジで理由はないのです。普段は冴えない顔(キャンキャンビュー)をしている、あの人やこの人。しかし彼等の包丁を持つ手が私と反対と分かった瞬間、胸がキュンとトキメかざるにはおれません。男女問わず。大多数を誇っている右利きの視点から想像してみますと、危険たっぷりの包丁捌きと緊張感は恋するあの感覚と酷似しているからでないでしょうか?良く知りませんが、私の鼓動は恐ろしいほどに早くなっております。。。決してそんな理由等ではなく、あるいは私が単なるお節介な人間だからなのかも知れません。利き手の違いとはいつどのようにして発生(派生?)するのでしょうか?人類の神秘。詳しい事は誰にも分かりません。だからこそ魅力的な存在に感じるのです。私のカワイイ弟もそうでした。同じ母親から誕生したにも関わらず、私は右利き。不公平だと母親を罵った時期もありました。それくらい左利きがスキなんですよ。私の羨望の眼差しをモノともせず、アッサリと左利きを捨てたカワイイ弟。今まで普通に右手を使っていたので、その事実さえも忘れておりました。それはそれでカッコイイですね。今からちょっとだけガンバって、左利きへと変貌してみようかなぁ?個人的な印象では左使いはナイーブでセンシティブな人間が多いように感じますが。実はそんな人間に憧れているのかも。アンチメジャー派の私。恥じかすぃ。
[PR]
by te-ge-office | 2007-06-26 09:18 | arteの庭 twitter経由でコメントする
なんだかコワいなぁ。画像修正済み。
d0053751_12492489.jpg

身ひとつの移動であればいざ知らず。引越しというのは想像以上に出費がかさむんですねぇ。新しいのでなかなか手をつけづらかったキッチンに初めての火入れ。週末、冷蔵庫の残り物を使って愛するワイフの為にディナー(ミートスパゲティーとスープ)を作りました。一週間以上続いた外食生活もやっとのことで脱却できそうな兆しが見え、ホッと胸を撫で下ろしております。昨日の晩はハイサイマックの集まりで少々飲み過ぎてしまい、全く朝食をつくる気にはなれず。何かないかと物色しておりますと、テーブルの上に置いてあったのはアップルパイ。普段甘いモノには手を出さない主義の私ではありますが、背に腹は変えられません。ボーッとテレビを見ながら、ムシャムシャと飢えを凌いでおりました。以外と美味しいじゃん。気付けばホボ無くなりかけているアップルパイ。隣でスヤスヤと眠っている愛するワイフ。やっぱり残さないとイケナイかしら?ふと我に返ってよく見れば、美味しいアップルパイには無数の黒い斑点が。そうです。アップルパイには高温多湿のこの時期には付き物のカビが繁殖しているではありませんか!慌ててトイレへと駆け込み、内容物を吐き出そうと試みましたが、時既に遅し。私の胃袋はすでに吸収中。ボクもうダメかも。カビを生えたモノを食べてしまったという事実より、何も見ていなかった自分自身にショックを隠し切れません。どうやら愛するワイフには食べかけのモノを冷蔵庫に保管するクセがあるようで。今日はその煽りをモロに受けてしまった私です。明日から愛夫弁当を再開し、そのような悲劇が起こらないようキチンと管理いたします。ヨッシャ〜太るぞ〜。
[PR]
by te-ge-office | 2007-06-25 12:37 | loversの行方 twitter経由でコメントする
注射が大好きになりました。
d0053751_85336.jpg

私がコイツと初めて出会ったのは、某所古都にてバリバリと働いていた時でした。ちょっと来て!と私を呼ぶ女子社員。その時に初めて、ヤツは肉眼で見ることができるのだと知りました。性を売る業種に携わっていたにも関わらず、何も知識を持ち合わせていなかった自分自身を私は恥じました。所詮自分の身体の話ではないからという無責任な考えが奥底に眠っていたのでしょう。その痛いシッペ返しは数年後、私の元へとやってくるのも知らずに。当時の私はレトルトのカレーライスやインスタントのカップ麺を某所離島の海辺にて販売するという八九三な商売を何故かお手伝いしておりました。ビキニ姿で楽しそうな観光客と、ナンパしながらジェットスキーを駆るスタッフを横目に、島内にあるコテージ風のボロ家に長期滞在する生活は地獄そのもの。シャワーを浴び、就寝前に泡盛を傾けることだけが唯一のご褒美でございました。今日もオレごくろうさんと蛇口を捻って、腹部周辺へと手を伸ばした時のことでした。な、なにかいる。ギャランドゥーの傍をチョロチョロするアイツはそう、ケジラミ。ショックでしたねぇ。。。自分の身にまさか発生するとは思ってもみませんでした。奇しくも一度対面した事のある私は慌てずにスミスリンパウダーを振りかけ、徹底的に駆除。でバイナラしました。多分。お食事中の皆様には不愉快な思いをさせてしまいゴメンナサイね。決して不衛生だから湧いてくるワケではございませんよ。なんだ、地獄って言いながらも楽しんでんじゃんよと思う方もいるかもしれませんが、思い当たる経験が皆無の私はシャワー室に掛かっていたアカスリが唯一の感染経路ではなかろうかと懐疑しております。何だかこんな話しているだけで、ムズムズと痒くなってきましたね。ヤダヤダ。全然関係ありませんが、先日ブラリと検査へ行ってまいりました。その結果、私は陰性。キャリアではない事が判明。ホッと一安心。
[PR]
by te-ge-office | 2007-06-22 08:53 | erosの所作 twitter経由でコメントする
やっぱり字画説でしょうか?
d0053751_1022544.jpg

オシャレなカフェがアチラコチラでオープンしている昨今。沖縄はどうやら喫茶店天国のようです。軽食(オヤツ)では何か物足りないと感じる私は、外食するならばガッツリと食堂派。涼をとったり、お茶したりお喋りしたりと。滅多に利用することのない私には想像もつかない世界がその場所には広がっておりました。喫茶店経営というモノは不可思議な商売の代名詞。お湯をチマチマとコーヒー粉へと落とし、販売する割には人件費の負担は大きすぎ(24時間営業)なんですよ。ランチタイムは賑やかになりますが、時間が過ぎれば途端に閑古鳥が鳴くのです。以上の理由から経営者達は挙って怪しいゲーム機に着手せざるを得ないのではないか?と個人的には思っておりました。ゲームをしていれば、アイスコーヒーやアイスティーが無料という異色の喫茶店。換金をしてしまうと、当然ではありますが両手が後ろに回っちゃいます。これほどリスキーな商売が根付いている観光地の沖縄。よほど儲かるという事なのでしょうか?しかし、これらはあくまでも喫茶店へ行かない私の稚拙なイメージ。気が付けば、朝昼晩の三食を喫茶店にて取りかねない愛するワイフからの極秘情報によりますと、喫茶店業界とはそんな甘い場所ではないらしく。一番大切なのは中のオバちゃん。どんなにバンバンと出す喫茶店(何を?)でも、食事がマズければ流行らないそうな。その人柄と料理の良し悪しによっては、引き抜き合戦もあるそうです。ココまでくれば、最早タダの喫茶店ではございませんね。人の数だけあるであろう多種多様の味覚。それをキャッチする調理方法とは?味音痴の私には理解できない商売ですねぇ?飲食店って。
[PR]
by te-ge-office | 2007-06-21 10:22 | Lequioの夕べ twitter経由でコメントする
29.3km地点のアレの片割れ。
d0053751_12555070.jpg

清々しい朝におはようございます。実際のところは夕方になってしまったのですが。それはさておき、一昨日からキャンキャン家ではバタバタと民族大移動。どんなにクタクタに疲れていても、新居を清める深夜の儀式は欠かせません。合体後に晴れて就寝。お勤めご苦労でした。そして迎えた初めての朝。コレは一体なんなのでしょう?久しく体感したことのない爽快感と熟睡度。どんなときでもサッと目覚め、早起き(高血圧・無呼吸・神経質)で広く知られているこのワタクシが、うっかり二度寝をしてしまうとは。さて、どうでも良いように感じてしまう、この事実。決してノロケ等ではございません。この際ですのでハッキリと申し上げます。以前のキャンキャン邸には恐らく何かがいました。と思います。くだらないホラー映画を主食としている私でありますが、霊感なんぞは全くナシ。何も見えず何も感ぜず。存在やその世界(スピリチュアル?)を全面否定している訳ではありません。しかし、実際に衝撃の何かを体感しなくては、どうにも信じようがございません。たとえその願望はあったとしても。ところが、この身の軽さと目覚めの良さはどう表現したら良いのでしょう。重度の低血圧という愛するワイフも朝からシャキシャキしている様子を横目で見ますと、強ち間違いではないなと思わずにはいられません。考えてみれば、いくら私に夢遊病の気があるとは言え、愛するワイフを罵ったカベに黄金水を巻き散らしたりするはずがないんですよ。シーツにベッチョリ地図を描いちゃう行為につきましては余り自信ありませんが。だからワイフはホホが痩けてきたって言ったのかぁ。。。危うく、目方が減っちゃったのかと勘違いするところでしたよ。恐ろしい悪霊達は歓迎いたしませんが、皆さん新しいキャンキャン邸に遊びにいらしてくださいね。これらの症状すべては思い過ごしで、私が最近「うしろの百太郎」にハマっているからでしょうか?謎がまた謎を生んでいきます。
[PR]
by te-ge-office | 2007-06-20 10:04 | loversの行方 twitter経由でコメントする
人は生命を吹き込むのが好き。
d0053751_10143584.jpg

ごめんなさい。今日は激務のため、お休みしますね。また明日。
[PR]
by te-ge-office | 2007-06-19 10:14 | loversの行方 twitter経由でコメントする
チワッス。世間知らずの社会人です。
d0053751_12455984.jpg

最近の若者達は、、、とオッチャンぶって説教を始める気は更々ありませんが、ホント最近の若い人達は一体何を考えているのでしょうね。常識を知らなさすぎと言いますか、世間知らずと言いますか。行き当たりばったりの恐いもの知らず?とにもかくにも彼等の思考は理解するに苦しみます。ジッと観察するほどに、全く別次元の人種としか思えてなりません。これがウワサに聞いていた中年への階段というものなのでしょうか?だとしたら、チョーかなしいですね。精一杯、抵抗してみたいと思います。深夜、ワタシの携帯が鳴り響きました。見れば一本の空メールを受信中。なんじゃこりゃあ?日頃から怪しい場所を転々と渡り歩いているからでしょうか、探検家には何故かこのようなハプニングに多々遭遇いたします。なので当然受信設定は携帯メール(あまりスキじゃない)のみ。要するに、この空メールは私のアドレスを狙って送信したという事なんです。無視すればいいのに、イケナイ探検家の血がムクムクと。アナタはドナタですか?素早く返信しちゃいました。。。どっかのサイト経由の出会いです。大学院を卒業したばかりの社会人一年目。京都よりの大阪に住んでいる(原文まま)そうです。暫くしますと、なんと彼は自分の写真を送りつけてくるではありませんか。いやあ、内容も意味深なら人間性も意味深。携帯サイトなんか触った覚えすらございません。仮に私が女性だとしても、こんなヤツとメル友したいと思うのでしょうか?男ですよとのみヤンワリ事実を伝えますと、オレ騙されてますかね?メールアドレスは削除してくださいと謝罪してきました。ここからは説教タイムのお時間です。どう料理をしてやろうかしら?私はそのメール宛に返信したのですが、既に変更されており、肩透かし喰らいました。怪しい以外の何者でもございません。彼も含めて、最近の若い人達は極端に自分の事しか考えてないように感じます。やり取りする見えない相手の事を全く考えておりません。見えないからこそより一層の注意を払うべきなのにね。私も自分自身のこと故に気付いてない事もあるかもしれませんが、それでもなんだかなぁ。。。
[PR]
by te-ge-office | 2007-06-18 09:15 | secretの小部屋 twitter経由でコメントする


検索
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧