Top

ウチナーヌ諸々


since2005.5.20



English Versions Here

Internet Kenjin-kai
HaiSaiMac
島唄カフェ いーやーぐゎー
三線製作事業協同組合
沖縄三線教室
みなみ芸能オフィス
みなみ三線店
三倉食品
新垣菓子店
沖縄のうわさ話
テーゲーネットワーク
琉球語音声DB
那覇美術造形学院
Cafeやぶさち
りゅうちゃん日記
バスマップ沖縄

ロックンロールニュース
UPLINK
MEDIA SHOP
vector::scan
Dumb Type
ピューピル
ICC
:::Torture Garden:::
アルバトロス・フィルム
BUBBLE-B

CD屋
ゴロソ
Econosys
池田亮司
Parallax record
Thrill Jockey
MEGO
Sonig
DWWW
raster-noton
a-musik

性の本棚
ALT-FETISH
fraeulein-ehrhardt
Marquis

ラブ・ファミコン
Nekocan@mac
Rez
任天堂
namco
ATARI
iPSP
ファミコンDB
Mac de Famicom
日本語化パッチ置場
ゲームラボ
HamariBros
PIN BALL
ムシキング

Sex, Drug & Macintosh
よしとよの専務室
沖縄で死ぬということ?
我稼餞老婆花
からくりロックバンド核
カンサツニッキ
つれづれ気まぐれ由来記
MGX
気になるフタ
柔らかな機械
蒼穹ぬムリカ星
女心日記
traveler's-high
cobanashi cafe
ハイカラぱんだ
赤玉蟲戦記
TWELVE
NEWKNOWN
マンブラー・チャンプルー

アマゾン検索
素材屋 千客万来
素晴らしき日々
オモチャ箱
ザイーガ
コロコロザイーガ
x51.org
ビバ★ジャイロ
Marie
喜屋武綾乃
喜屋武ちあき
きゃんまさみエキブロ
喜屋武WEB
きゃんずほめぱげ
東京喜屋武茶
キャンヒロユキブログ

<   2006年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
twitter経由でコメントする
几帳面なA型の私には耐えかねます。
d0053751_7582432.jpg

学生時代の授業で習った記憶はありませんが「We Are The World」を出演者の物マネをしながらフルコーラス歌える私にとって、これは忌まわしい思い出でしかありません。言い訳になるかもしれませんが、まず先に謝っておきます。食べ物を粗末にしてゴメンナサイ。しかし、世の男性だったら、きっと私の行為も理解して頂けるであろうと信じております。アレは忘れもしない今から10年前の20歳の誕生日。私は目の前に現実は迫ってくるにも関わらず、まともに勉強する事も無く、毎日の様に飲み歩いていた予備校時代でした。そんな重責を背負う私にも平等に訪れてくる誕生日。一緒に飲み歩いていたメンバーから誕生日プレゼントとして「蒟蒻」を贈られました。さて、どのようにして食したら素材が一番生きてくるか。なんて回りくどい事は当然考えるはずもなく。チェリーなキャンキャンと友人の直列回路に繋がる行為はただひとつ。ニヤニヤと茶化しながらも大人になって来いと心の声で見送る友と、ヤルわけないだろぉと全否定しながらもラッキーと心の中でガッツポーズをする私。貧乏性の私は絶対に買ってまではやろうと思いません。しかしタダで手に入ったのであれば。。。冷蔵庫の番人でさえもその存在を知らない蒟蒻。包丁を握りしめた私は、己の本能に従うと、蒟蒻に切り込みを入れたのです。サクッ。どうでもよいですが、皆さんはこんな機会に直面したら、ドコの面に切り込みを入れますか?そんな情報すら持ち合わせていないウブなキャンキャンは、想像上のアソコを懸命に思い浮かべながら、悩みに悩み抜いた挙げ句、一番大きい面に小さく切り込みを入れたのです。結果はブチン。あらぬ方向に割けてしまいました。不正解です。しかもかなり臭くてブルーになりますよ。人肌もアク抜きなんて言葉も当然知る訳が無く。大人になりきれなかった私は泣きながら番人にバレぬよう、変わり果てた姿のブツをそっとゴミ箱の奥底へと忍ばせ、処理したのでした。自分のモノとは言え、食べられるわけないじゃないですかぁ!食べ物を粗末にしてはイケマセン。もうヤリマセン。
[PR]
by te-ge-office | 2006-10-31 07:58 | erosの所作 twitter経由でコメントする
総額600万円分のアレ。
d0053751_86528.jpg

基本的に言えば無趣味の私ですが、誰も欲しがらないであろう下らない何かを集めたりするのは結構好きだったりします。徐々に集まってくると言った方が正しいでしょうか。人によってはゴミ同然に見えるモノは誰も欲しがらないですからね。収集癖のある人間に共通するこだわりと言った方が良いかもしれません。履歴書にすら書けない趣味です。経理担当やセレブの限られた人間だけが唯一の特権を与えられている上記写真のアレ。ブチッと切った経験はありますか?そうです。百万円を束ねる銀行の帯封です。一番肝心のアノ部分は当然私の元へは来ないのですが、シチュエーション好きである私は知り合いに無理を言って、その帯封だけを時間を掛けて集めています。皆さんは口を揃えて言う事でしょう。こんなの集めて何が楽しいの?バカじゃないと。いえいえ。こんな紙くずと言えども楽しみ方はあるのです。大勢の友人知人に二人の門出を祝福してもらうべく、何百名単位で招待する沖縄の披露宴ではお祝儀は決まって一律一万円。たかが一万円ですが、されど一万円。このように晴れの舞台を上手にやり繰りしながら、夫婦は着実に財産を築いていくのです。未婚の私には分からないのですが、と思います。万年金欠病に蝕まれている私も気持ちばかりのご祝儀を包んで、新郎新婦を祝福するのですが、うーん。何かが物足りない。もっと私らしい祝い方で喜びの気持ちを表現したいと言う思いに駆られました。もうお分かりでしょう。コピー用紙から作った気持ち百万円の札束。この時に通常より大きめの祝儀袋と銀行印が押印された帯封が用意されていますと、よりリアル感が増します。先日の結納にて。私の妹になった女性(婚姻届提出済み)に大きなご祝儀袋を手渡すと、後日カワイイ弟より「百万円ありがとうございます。大切に使わせてもらいます」と嬉しい電話をもらいました。こんないい加減な兄貴もいますが、末永くキャンキャン家とヨロシク。
[PR]
by te-ge-office | 2006-10-30 08:06 | arteの庭 twitter経由でコメントする
何だろ、、、多分何かあるトンネルだはず。
d0053751_8030100.jpg

オキナワンスピリッツ。ウチナースピリッツかな?何と説明すればいいのでしょうか?ただ郷土愛と言うだけでは足りません。日本も同じ島国ではありますが、遠く離れたその場所は独特の文化をずっと育んできました。沖縄に生まれ育った人間なら皆さん持っているでしょう。差別化や区別化する事によって自我を律していると言う訳ではなく、自分達が帰ってくる場所、戻ってくる場所という意識や安堵感がこの精神を保っているのだと思います。少々堅いお話かもしれませんが、要するに沖縄人はドコへ行っても沖縄人という事。よくネタにされるお話ではありますが、私も同様に信じておりました。大学を首席で卒業(突っ込まないで下さい)したにも関わらず、一風変わった場所に就職したキャンキャンも、沖縄があったからこそ自分を見失う事なく目的を持って働く事が出来ました。職種で人を判断する事はしたくありませんが、かなり溺れやすい濡れ手に粟の特殊な怪しいお仕事です。趣味や遊びの方面を充実させてきますと、面白い事に自然と仕事も片付いていくのは不思議なもの。そうして生まれ育った沖縄に飲めり込んでいった私は、程なくしてひとりの唄者と出会いました。自らを「うふぐしく」と呼べを仰るルパン似のオッサン。お願いすればドコへでも出向き、皆を楽しませてくれるお方です。ヤニとシマーさえ準備すれば、ギャラはシムサとコチラを気遣ってくれる有り難い先輩。私は某所古都に長く移り住むこの先生から様々な事を学ばせて頂きました。これぞ沖縄の絆と繋がりだよ。会社の上司以外で目上の人と接する機会がある地域は全国的に見ても珍しいのではないかと思います。私は意気揚々と県人会の主催する会合やイベント行事に参加しました。しかし流暢に関西弁を話す彼等にウチナースピリッツは全くと言っていい程に感じられません。アレ?アレレ?時は「ちゅらさん」ブーム真っただ中。唸るちゅらさんマネーに皆さん目が違います。互いの隙を伺いながら、罵り合ったり足の引っぱりあいをしたり。惨めですね。私は危うくネットワークビジネスに引き込まれそうになりましたよ。アレはもう沖縄人ではありません。大人の社会ではキレイ事は通じなくなるんですかね。そう感じると共に、うふぐしくさんのスゴさを改めて実感し、私は絶対に沖縄の魂だけは捨てないと心に決めたのでしたとさ。今日は弟の結納です。おめでたう。
[PR]
by te-ge-office | 2006-10-27 08:00 | KIOTOの宴 twitter経由でコメントする
美味しそう三☆アフリカマイマイ。
d0053751_8151179.jpg

クドいようで大変恐縮なのですが、もはや南国沖縄の県民食とも言っても決して過言ではない「沖縄そば」です。暑い沖縄で、熱い沖縄そばのダシを啜りながら、ズルズルっと大胆に麺を食らう。これこそ沖縄に生まれ育って良かったと感じる至福の瞬間ですねぇ。ところで皆さんは沖縄そばを食べに行く時、一体幾らまでなら支払っても良いと感じるのでしょうか?沖縄そばの値段を知らない県外の方はラーメンに置き換えてみて下さい。1杯1000円のラーメン。アナタは食べに行きますか?沖縄では食堂にて定食を注文すると、有無を言わさずにミニそば(ランチだとキャンベルスープ)がもれなく付いてきます。沖縄肥満立県の立役者である弁当屋さんもサービスで付けてくれます。家弁のオッサン達の為に100円そばと暖簾を掲げている店舗もある位。食事時はどうしても汁物が欲しくなりますからね。沖縄人にとって沖縄そばとはそれくらい身近にある食べ物。しかし私にとって、沖縄そばとは夕食までを繋ぐカップ麺や菓子パンの感覚なのです。決して主食では無いのです。食べ放題と同じく待たない食べ物。サッとお店に入り、ササッと腹に入れ、サササッと小銭で支払う。味覚音痴の私はその気軽さがスキなのです。小腹が空いて食堂に入れば、即座に決断を迫られます。メニューをジッと眺め、ひたすら迷う私。その時、私がよく用いる判断材料は沖縄そばの値段。同じ値段であれば迷わずにボリューム満点のCランチを選択し、毎度ガッツリと食すのです。このように考えますと、沖縄そばの丁度良い価格設定は1杯350円が妥当ではないかと提案いたします。先日街をブラついていると「そば200円」の札に驚愕。お腹も減ってないのに、釣られてフラリお店に入ると、申し訳程度に卵焼きが乗っている即席麺を出されましたが、これは論外。私の知る限り、沖縄そばとして成立する量をキチンとキープしながらの最安値は250円です。これを食べると沖縄そば1杯に500円は出せなくなりますよ。ちゃんと暮らせているのか心配ではありますがね。沖縄にて一般的に販売されているゆで麺は大凡キロ300円。沖縄人は商売下手でも、計算が出来ない訳ではありません。他言できない秘密のカラクリがあります。ちなみに「ソーキそば」とは麺の上にソーキ(豚のスペアリブ)が乗らないとソーキそばにはなりませんので悪しからず。覚えて下さいね。
[PR]
by te-ge-office | 2006-10-26 08:15 | Lequioの夕べ twitter経由でコメントする
涙そうそうはダレの手に?
d0053751_751591.jpg

先日沖縄から遠く離れた地に移り住む友人が「のど自慢大会」に出場するという事で、意気揚々と応援しに行ってきました。実は民放よりも遥かに国営放送が大好きなワタクシ。その参加者250組の歌声を聴きながら、本選に勝ち進みそうなメンバーをひとり予想しては、出場すればよかったなと落ち込みます。生憎とその放送を見る事は出来ませんでしたが、出場できそうな人は独特なオーラを纏っているなと感じました。群を抜いて歌唱力のある人やマジメにハズす天然の人。思いっきり楽しんでいる人もいれば、狙い過ぎの人もいて、和気あいあいの雰囲気。今まで中継を見る限りではマッタリ過ぎる展開に、長丁場の予選はかなり憂鬱なイメージが強かったのですが、思ったよりも楽しく過ごせた休日になりました。うさじいもゲットできたしね。カラオケが世に普及し、ドコでも気軽に歌を楽しめる現在。私は250曲演奏しきった専属バックバンドの威力の恐ろしさをマザマザと見せつけられたのです。リクエスト曲(同じ曲が多い)を覚えるのは勿論。何事にもスグに臨機応変してくれる生演奏。キーやテンポを出演者から感じ取ってリードしていく感覚は、やはり人間業ですね。休憩時間には小粋なジャズをも聴かせてくれます。これぞプロのお仕事に脱帽。カッコいいですなぁ。しかし出演者の皆さんはというと、以外に歌いにくそうでした。普段カラオケでしか歌わないからでしょうか?私の極端なイメージですが、日本人の多くはその歌い手をなぞりながら、真似て歌うよう心がけます。逆に欧米人は周囲の迷惑を顧みずに、腹からガナリ散らします。ストレス発散さえ出来れば、どのように歌おうが構わないのですが、面白いお国柄だと思いますね。音楽や歌に対する姿勢なのかな。この様々な現状が新たな文化として互いに合流し、歌はコレからも変化変容して行くのでしょう。残念ながら友人は予選通過ならず。次回は一緒に参加しましょうね。
[PR]
by te-ge-office | 2006-10-25 07:51 | musicaの旋律 twitter経由でコメントする
徐々に盛り上がりを見せてます。
d0053751_812104.jpg

部屋にポツンと置いてあったボックスティッシュを眺めながら、物思いに更けります。インド製と書いてあるティッシュカバー。果たしてインド人の皆さんはボックスティッシュを使っているのかしら?未だ訪れた事のない地ですが、もし販売されていなければかなりショッキングな事実ですね。使わないカバーを生活のために日々生産するインド人。ああ無情。無節操にバスバスと使いまくる世の女性陣を尻目に、男性にとってのティッシュペーパー(スコッティ商品名)とは、やはり哀愁漂うアイテムではないでしょうか?草木も眠る深夜。例え仕事や勉強で疲れていても、訪れくる日のためにひとり布団の中でモゾモゾと励む練習は欠かした事がありません。薄暗い勉強部屋で、左手には暴れん坊の私を優しく受け止めてくれる頼りになる相棒。二枚のティッシュ。多すぎるとボックスティッシュの減りが早くなり、家族に怪しまれてしまう恐れがありますので、あくまで一日二枚。用意周到。飢えたオオカミである私は神経をすり減らしながらも、まだ見ぬチャレンジャーを対戦相手に日夜シャドーを繰り返すのです。シュッ。シュッシュッ。。。しかし先日。私の部屋にあるボックスティッシュが底をつくという不測の事態が発生。そんな日が来る事は一応予測し、心の準備はしておりました。そのショックは量りきれませんが、ココで慌ててしまうと練習の全てが水の泡。出場停止にもなりかねません。私は別ルートからゲットしてきたティッシュを用い、何事もなかったかの如く上手に凌ぐのです。何事も日々の積み重ね。練習をヤメるとスグに腕が鈍りますからね。これは私の様な上級者からすれば、必須テクニック。切り換え時期がポイントです。それから三日程経過したでしょうか?部屋に入った私は驚愕。なななんと。私の部屋には新しいボックスティッシュがセットされているではありませんか。母親公認のボックスティッシュ。これは涙なしには使えませんね。応援してくれているのかしら?こんな私でも立派なお父さんになれるといいなぁ。実戦経験が圧倒的に不足しているキャンキャンです。シュッ。シュッシュッ。。。
[PR]
by te-ge-office | 2006-10-24 08:12 | secretの小部屋 twitter経由でコメントする
ウムム。何だろ?2月15日?
d0053751_7535565.jpg

私が現在お世話になっている父親の事務所には毎週必ずヤクルトレディが訪問しております。キャンキャン家ではあまり飲む習慣がなかったヤクルト叔母の家に遊びに行く時など、何か特別なキッカケがないと飲む機会もないせいか、私にとってヤクルトとは、ある種特別な存在でした。今まではね。しかし社会に出てみると、想像以上にヤクルトレディがあらゆる場所に出入りしている事実に驚きます。顔見知りの多い沖縄だけでしょうか?役所や銀行、行政機関内の作業場に侵入し、ガラガラを引きながらホイホイ営業をかけて行く図々しいオバちゃんスタッフを見ると、私はいつも疑問に感じます。きっと縄張り争いとかもあるんだろうなぁ。普段は無口で無愛想な公務員もこの時ばかりは小銭片手にオバちゃんとユンタクします。成績に伸び悩んでいる営業マン達も見習うべきでしょう。あのスマイルの裏に隠された真実は私の好奇心を煽ります。私達の小さな事務所へも欠かさず通うヤクルトレディ。お休みのときは別の女性が親切にも訪問してくれます。日中は読書ばかりしている父親もヤクルトレディが来ればムックリと立ち上がり、やはりニコニコしながらジャラリと小銭を取り出すのです。女性スタッフが居ないせいかな。整腸剤と言いながら購入した事実に大満足する父親。しかしですねぇ。。。実を言いますと、このヤクルトレディの訪問は私達の事務所ではかなり大迷惑。正確には私だけですね。以前は五本入りだったヤクルト。最近では七本入りで販売しているため、一日一本では追いつかなくなりました。その上に我が事務所に来るヤクルト達は賞味期限も一週間と結構短いのです。古い商品を持ってきてますか?今日のノルマを忘れてしまえば、二本以上を飲まないといけない時もありますね。もう私は一人で処理する事にホトホト疲れ果てました。お願いですから買ったら飲んで下さい。父さん。。。恐るべしヤクルトマジック
[PR]
by te-ge-office | 2006-10-23 07:53 | arteの庭 twitter経由でコメントする
コレが沖縄名物カタブイ(通り雨)
d0053751_7451494.jpg

遠く南の島から大志を抱いて本土の地を踏んだキャンキャン。テレビや本等でよく耳にするお話ではありますが、いなかっぺ大将の私も同じ様に楽しみにしておりました。電車通学。学校付近にアパートを賃貸する事は可能でしたが、苦労を全く知らずに育てられた坊々である私は両親に懇願し、学校から四駅先の場所に居を構え、新生活をスタートするのです。近いと学校行かなくなるってどういう理屈よ!我ながら理解不能です。電車通学に於いて、何と言っても一番の楽しみは定期券。沖縄にて送った高校生活。ペラペラの紙でできたバス券(定期もかなり安っぽい。偽造可)に納得が行かなかった私は、電車通学では絶対に定期券を購入せなと息巻いておりました。しかも大人の財布についている定期入れの穴の秘密が解明できるんですよ。沖縄では使用することのなかった機能。期待した程スゴくはなかったですけどね。当たり前か。それまで見た事もなかった高級感溢れる定期券への憧れは、卒業後に京阪沿線へと生活を移せば更に過激さを増したのです。学生時代よりも小銭が懐にあった私は、ふと気付けば販促グッズを買い漁っておりました。マニア心を引きつける販売促進物の数々。購入してもポイントがつく訳でもなく、表示金額よりも多く使用できるという訳でもありません。じゃあ切符を普通に購入したらいいじゃん。ケチで有名なキャンキャンが購入してしまう理由とは。そのカードには恐ろしい事にトランプ柄がプリントされているからだったのです。A型の私は52枚全て買い揃えないと落ちつきません。つい1枚試しにと購入したのが運のツキ。買うとトランプがしたくなるのが人間心理。いやぁ。代理店さんやり手だなぁ。同じ金額を払うのであれば、絶対にコチラを選びますものね。沖縄も見習うべき発想ではないでしょうか。某所古都を離れてから早四年。自宅にて懐かしい駅内のアナウンスに涙しながら、ボーッとそんな事を思い出していました。こんな事もやっているの?
[PR]
by te-ge-office | 2006-10-20 07:45 | KIOTOの宴 twitter経由でコメントする
ウヒョー!!!キタキタキター!!!
d0053751_7333153.jpg

みなさんおはようございます。最近北部出張が多い激務男のキャンキャンです。高速道路の運転がスゴく眠くてたまらないです。自称恋愛の達人としてこのブログにて(のみ)知られている私。特にポリシーという訳ではなかったのですが、最近思うことがあって、より細心の注意を払うように心がけていることがあります。私達の父親も同じことを感じたのかしら?三十路に突入しますと、元気いっぱいの赤子を授かった勝ち組である周囲の友人知人の大部分は、家族達の将来の為にと住宅ローンや学資保険やらに奔走してます。幸せの形とは十人十色。ある者は日々のささやかな幸せに充足感を感じ、又ある者は夫婦間のスレ違いから生じる小さな苛立ちを隠せなくなり。コレが倦怠期という奴なのでしょうか?自分の中で堪えられなくなった鬱憤は友人である私の身に降り掛かるのです。実はココからが今日の大きな本題。勝手なイメージではありますが、特に恋愛に目のない女性の方々に多く見られる傾向かと思われます。結婚は恋愛とは全くの別物という事。皆さんバカにするかもしれませんが、至極当然のお話です。しかしこれをキチンと把握していない人間って異常に多いんですよ。相談する側もされる側もね。諸々の大人の事情が絡んでくる夫婦間の問題は親身に恋愛相談をするのと訳が違うのです。それ故の結婚という契りではないのかとも思います。経験ありませんが。二人で歩み寄って乗り越えると皆の前で誓ったはずでしょ?全てを知っている友人達に意見を求め、自分を正当化するだけでは何の解決にもなりません。こんな話を相談されても困るんですよ。というか私の意見で動いてしまう夫婦もどうかとは思いますが。私は恋愛の達人ではなくアドバイスの達人なんだと再認識いたしました。その延長上に恋の駆引きがあるんですねぇ。因みに特定の友人夫婦について語っているのではありませんので悪しからず。思い当たる節がある方は自己解決して下さいね。
[PR]
by te-ge-office | 2006-10-19 07:33 | secretの小部屋 twitter経由でコメントする
あの時は近未来の象徴でした。
d0053751_749051.jpg

カップル同士で買い物に行く際、男性のみなさんはタバコを吸ったりと結構気を使っている方も多いようです。自身の体格的にも絶対に声に出して言えないのですが、夢見る女の子になりたいと憧れている私。キモイですか?本屋に出向けば女性誌も。ウィンドウショッピング中は女性服も同時にキチンとチェックしています。実は。実用性とフォルムを重要視し、は断然ビックサイズを推奨している私ですが、可愛くてキッチュな洋服を眺め見るとひとりニヤニヤとほくそ笑んでしまいます。ヤバいですか?そしてその度に自分の成熟しきった豊満すぎる肉体と、両親から受け継いでしまったお調子者の性格を妬ましく、怨めしく思うのです。傷つきやすくナイーブなキャンキャンの取扱いには十分ご注意下さいね。ひとり街を闊歩すれば、周囲の白い目などモノともしない大胆不敵(図々しい)な私ですが、そんな私ですら敬遠してしまう秘密の花園が女性の下着売り場。色とりどりのお花に群がる妖精達。あの一角だけフローラルブーケの匂い(キライだけど)がただよう感じがするのは私だけでしょうか。この聖なる場所をオヤジ臭のポッチャリ男性(気持ちは少女)がウロウロと徘徊するのは流石にチト厳しすぎますね。ウッカリと売り場に出会せば、顔を赤らめながらサーッと小走りになっちゃいます。テヘッ。私だけではないはずです。男性諸君の多くは想像以上に女性下着に興味津々。皆さんのパートナーも気付けば茶目っ気タップリに装着していませんか?面白味の少ない男性用下着と違い、女性用のそれは様々な素材と質感、そして種類の多様さに舌を巻きます。上下合わせると更に倍ですからね。いいなぁ。単純に楽しそう。10年前に計測したまま、恐ろしいのでヤメてしまった自慢のBカップを激しく揉みしだきながら、私には必要ないのかなぁと思い悩みます。もういい?関係ありませんが、女性の皆さんって毛糸のパンツ穿いている方多いんですね。今までずっと冗談だとばかり思っていました。男性用のシルクのパンツ買う人間の気持ちが分かりません。誰かオセーテ。
[PR]
by te-ge-office | 2006-10-18 07:49 | erosの所作 twitter経由でコメントする


検索
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧