Top

ウチナーヌ諸々


since2005.5.20



English Versions Here

Internet Kenjin-kai
HaiSaiMac
島唄カフェ いーやーぐゎー
三線製作事業協同組合
沖縄三線教室
みなみ芸能オフィス
みなみ三線店
三倉食品
新垣菓子店
沖縄のうわさ話
テーゲーネットワーク
琉球語音声DB
那覇美術造形学院
Cafeやぶさち
りゅうちゃん日記
バスマップ沖縄

ロックンロールニュース
UPLINK
MEDIA SHOP
vector::scan
Dumb Type
ピューピル
ICC
:::Torture Garden:::
アルバトロス・フィルム
BUBBLE-B

CD屋
ゴロソ
Econosys
池田亮司
Parallax record
Thrill Jockey
MEGO
Sonig
DWWW
raster-noton
a-musik

性の本棚
ALT-FETISH
fraeulein-ehrhardt
Marquis

ラブ・ファミコン
Nekocan@mac
Rez
任天堂
namco
ATARI
iPSP
ファミコンDB
Mac de Famicom
日本語化パッチ置場
ゲームラボ
HamariBros
PIN BALL
ムシキング

Sex, Drug & Macintosh
よしとよの専務室
沖縄で死ぬということ?
我稼餞老婆花
からくりロックバンド核
カンサツニッキ
つれづれ気まぐれ由来記
MGX
気になるフタ
柔らかな機械
蒼穹ぬムリカ星
女心日記
traveler's-high
cobanashi cafe
ハイカラぱんだ
赤玉蟲戦記
TWELVE
NEWKNOWN
マンブラー・チャンプルー

アマゾン検索
素材屋 千客万来
素晴らしき日々
オモチャ箱
ザイーガ
コロコロザイーガ
x51.org
ビバ★ジャイロ
Marie
喜屋武綾乃
喜屋武ちあき
きゃんまさみエキブロ
喜屋武WEB
きゃんずほめぱげ
東京喜屋武茶
キャンヒロユキブログ

2006年 07月 31日 ( 1 )
twitter経由でコメントする
夏☆本番〜♪
d0053751_7273912.jpg

沖縄では夏を迎えると、アチラコチラで地元青年会による太鼓の音がセミの声と一緒に夜遅くまで鳴り響きます。地の奥底から深く震えてくる大太鼓の振動と、籠った音しか出ないスピーカーからジャンガジャンガするシャミ(三線)の音は沖縄の夏の風物詩。旧暦のお盆に帰ってくる祖先の霊を送り出す為、力強くそして優雅に踊られるエイサー。それは沖縄の若者達にとっては、憧れと格好よさの象徴でありましょう。公道にて日頃の鬱憤を晴らすべく、良からず&はみ出しを主張する者達もこの時ばかりは気合いを入れてニッカボッカを新調(全く付き合いはないのでイメージ)し、キチンと年長者の言いつけを守ります。地域住民達は若い力を温かい目で見守り、カンパ(飲み代)をしながら青年会を応援。若い男女が1つの事を成し遂げるという事は、出会いの場の意味合いも含まれています。いいなぁ。甘酸っぱいなぁ。青年と呼ぶには微妙な年代を迎えてしまった私は、今更ながら参加しなかった事への後悔の念に駆られるのです。しかし近年見るエイサー事情はというと、何かおかしな違和感を感じます。率先して参加してくださる方々は県外出身者のみなさん。引っ込み思案の地元沖縄人は観客。踊りの流行は見せる事が意識され、動きに感情が込められている創作エイサー。定番は殆ど使われる事はなく、日出克氏やビギン氏のヒット曲。オリジナリティーを出そうとモー娘の曲まで用いる有様。遅くまで行われるエイサーの練習に苦情まであるそうな。人気の伝統は絶やされる事無く受け継がれているので、現在の所は良いかもしれませんが、創作が主流になるやもしれぬ近い沖縄の将来を考えると末恐ろしいですね。皆が楽しんで貰えて観光客も喜んでくれたらとは思いながら、定番の曲じゃないと全然心が躍らない沖縄人の私がいます。複雑ですねぇ。
[PR]
by te-ge-office | 2006-07-31 07:27 | Lequioの夕べ twitter経由でコメントする


検索
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧